COMPANY

ESJコンサルティングについて

誰もが輝ける社会を目指して

Philosophy

私たち「ESJコンサルティング」は、 現在の日本の障がい者雇用の常識を打ち破り、
多様な働き方が認められる社会の創出を目指し、設立するに至りました。

今の障がい者雇用の実態は、必ずしも企業側・雇用される側どちらにとっても良いという状況ではありません。
企業は障がい者雇用を法定雇用率達成のためとして、必要以上に業務切り出しや別途業務作成を行い、 実質経営とは別軸で障がい者雇用に取り組むケースが多くあります。

また就職を希望する障がいのある方々は、限られた選択肢の中で職を探し、自分の夢や理想をあきらめなければ いけないことがあります。就職をしても周りからの理解不足やサポート不足により、社会に馴染めずに悩むこともあります。

私たちは、それら理想と現実のギャップを打ち砕き、それぞれの夢や目的を実現していくことを目指し、「誰もが輝ける日本社会を目指す」という企業理念の元に、お客様の支援を行います。

代表者メッセージ

Message


弊社がスタートしたキッカケは、私自身の経験とメンバーのアイデアが偶然合致したためです。

現在日本の障害者の総数は約930万人です。人口の約7.4%の方が障がいと折り合いをつけながら、 生活をしているということになります。

私は先天的な障害はありません。
しかし、2度「後天的な精神障害」を経験しました。理由は、度重なる不幸や事故を立て続けに経験し、 その中で理解なき人々の罵声や暴力を受けたためです。

当たり前ですが、人間それぞれにはそれぞれの環境があり、自身の力だけで物事を好転出来る人は多くないはずです。 私は幸福にも、時間の経過と気力、友人の助力もあり、立ち上がることができました。 そして「社会的に障害への理解が浅くサポートの無い社会」でどれだけの人が困っているのか考えるようになりました。

この社会は、未だ障がいへの理解が浅いのです。

障がいには、目に見えるものと、目に見えないものがあり、それを理解できないため、 日々の暮らしが 社会復帰への努力であると認識できない方も多いのが実情です。
また、障がいを抱えながらできることを増やせたとしても、一般の人とは同等に扱われません。
そんな人達は切り捨てたり、または最低賃金を下回る環境でしか働く選択ができない 世の中疑問を感じませんか?

「障がいがあっても輝ける社会」という綺麗事を少しでも実現に近づけるように、弊社社員一同尽力してまいります。

会社概要

Company Outline

社名

ESJコンサルティング

事業内容

障がい者雇用
コンサルティング

代表社員

宇田川 亮

代表番号

所在地

東京都港区元赤坂
1丁目7番18号
元赤坂イースト1F

資本金

6,596,877円

許可番号

有料職業紹介事業許可証:13-ユ-315269

顧問弁護士事務所

インテンス法律事務所